旅行業務取扱管理者

旅行業法に定められている、顧客との旅行取引の責任者となるための国家試験合格者。各旅行会社の支店・営業所に最低1名以上の資格取得者が必要となります。旅行業界は勿論、航空業界等の旅行関連業界へ就職を希望する方には有利となり、将来、旅行会社を起業する際にも必要となる資格で、受験者数は年々増加しています。 国内の旅行業務のみ取り扱える「国内旅行業務取扱管理者」と、国内と海外の両方の旅行業務を取り扱える「総合旅行業務取扱管理者」の2種類があり、試験は別日程で行われます。「国内」の試験は「総合」の前に実施されるため、「総合」が「国内」の試験範囲を含めた上級資格であると考えることもできます。「国内」合格者は翌年、「総合」の科目が一部免除されます。

  本試験日程   国内旅行業務取扱管理者 9月3日(日)予定
総合旅行業務取扱管理者 10月8日(日)予定
本試験受験料 <総合> 6500円(予定)  <国内> 5800円(予定)
全国合格率 総合 2016年度 12.8% ,国内 2016年度 32.1%

 開講キャンパス  市ヶ谷キャンパス
講座名 旅行業務取扱管理者資格合格講座
副題 旅行業界必須!業界唯一の国家資格
講座概要 近年、旅行業界への就職志望者は年々増え続けており、人気企業には大手旅行会社(JTB、HISなど)が毎年顔を並べています。その分旅行業界への就職は狭き門となっています。そんな状況を乗り越えるには業界唯一の国家資格「旅行業務取扱管理者」の取得が必須です。 「総合旅行業務取扱管理者」の2016年度の合格率は全国平均で12.8%と難関資格ですが、本講座受講生の合格率は約69%です。 この高合格率の秘訣は振替重複受講制度にあります。学内講座を欠席した場合はトラベル&コンダクターカレッジ新宿校の講座を予約なしで何度でも受講できます(無料)。
募集人員

60名 (最少催行人数20名)

受講料 68,000円
テキスト・教材 トラベル&コンダクターカレッジ
オリジナルテキスト全5冊

テキスト代は受講料に含まれます。
講師 トラベル&コンダクターカレッジ専任講師
その他 ・講座内で受験申込を行いますが、受験料は講座受講料に含まれません。 
・講座の進捗状況により補講を行います(無料)。
・8月10~21日、9月9~19日の数日間、他大学合同の特別演習及び模擬テストを行います(実費約3,000円)。会場は国立青少年記念オリンピックセンター(参宮橋)の予定です。
・多摩キャンパスの学生の方はトラベル&コンダクターカレッジ新宿校で同料金にて受講可能です。
申込期間 4月7日 ~ 4月28日
開講期間 5月9日 ~ 10月5日
回数・曜日 週2回  全 40 回  毎週 火・木 曜日 
開講時間 18:40 ~ 20:50 (春学期)
13:10 ~ 19:00 (夏期)
18:30 ~ 21:40 (秋学期)