秘書検定

正式名称は「秘書技能検定試験」。 3級・2級・準1級・1級と分れています。文部科学省の後援により公益財団法人実務技能検定協会が運営・実施し、今までに700万人を超える受験者がいます。秘書を目指すためだけの資格ではなく、社会人としてのマナーの基本が身に付いていることを証明する資格です。秘書検定を通して、企業知識やビジネス文書の作成などはもちろん、正しい敬語の使い方やビジネスマナー、美しい立ち居振る舞いなどを学ぶことで、感じのよいあいさつ、きちんとした話し方が出来るようになり、就職活動に役立つ上、自信を持って仕事に臨めるスキルを身に付けることができます。

  講座目標試験日程   6月17日(土)または18日(日)
本試験受験料 準1級4,900円,2級3,800円,準1級+2級8,700円
全国合格率 試験日 2016年6月19日実施 準1級:47.4%,2級:61.6%

 開講キャンパス  市ヶ谷キャンパス
講座名 秘書検定準1級・2級合格講座
講座概要 本講座は準1級の内容で授業を進めていき、2級も併願または単独受験できます。
準1級は筆記試験合格後に面接試験があります(面接対策については講座内でご案内します)。準1級を取得している学生は多くないため、社会的評価も高く、2級取得者との差別化が図れます。
講座では傾向と対策を中心に試験直前まで学習します。設問の捉え方、解答の導き出し方のコツを徹底指導し、終盤では模擬試験を行い、合格を確実にします。
募集人数 35名 (最少催行人数 10名)
受講料
27,000円 (テキスト代別)
テキスト・教材 『2017年度版 秘書検定実問題集準1級』(早稲田教育出版)1,404円(税込)
『秘書検定 クイックマスター 準1級【改訂新版】』(早稲田教育出版)
1,296円(税込)
購入方法は申込時にご案内します。
講師 早稲田ワーキングスクール講師
申込期間 4月7日 ~ 4月24日
開講期間5月6日 ~ 6月10日
回数・曜日 週1回  全 6 回  毎週 土 曜日 
開講時間 13:30 ~ 17:30 (4時間)