宅地建物取引士

不動産取引において重要事項の説明等を行う国家資格者。1事務所5人に1人の割合で設置が義務付けられている、不動産業界で必須の資格です。近年、不動産の証券化にも見られるように企業を取りまく社会環境が変化していくなか、金融関係や建設関係はもちろんのこと、他業種でも不動産に関する専門知識を要するセクションが多く、企業内での宅建の需要が高まっています。
就職活動の武器として、不動産鑑定士など他資格へのステップアップとしても志す人が多くなっています。

  本試験日程   10月15日(日) 
本試験受験料
7,000円
全国合格率 2016年度:15.4%、2015年度:15.4%、2014年度:17.5%、2013年度:15.3%

開講キャンパス 市ヶ谷キャンパス
講座名 宅地建物取引士資格合格講座
副題 Webフォローも付いた万全のサポートで、人気国家資格を取ろう!
講座概要 講座では難しい専門用語は極力使わず、具体例をもって分かりやすく説明することを徹底します。
難化傾向にある権利関係、宅建業法は「条文理解(法律が存在する目的についての理解)」に基づいた講義で思考力を養い、未知の問題に対しても""考えること""で正解が導けるようにします。
過去17年に及ぶ本試験の成績診断データの実績による、受験者正解率・合格者正解率・不合格者正解率をもとに制作された教材を使用しますので、効率的・効果的でムダを極限まで取り除いた試験対策ができます。
募集人員 50名 (最少催行人数 10 名)
受講料 45,000円
テキスト・教材 合格テキスト(権利関係、宅建業法、法令上の制限)
出る順過去問題集(権利関係、宅建業法、法令上の制限)

テキスト代は受講料に含まれます。
講師 LEC 専任講師
その他 ・模擬面接を自宅で受験できます(無料)
・スマートフォンやパソコンを使って、Webフォローで繰り返し復習することができます。
・メールでいただいたテキストや問題に対する質問には、制作担当者や講師が迅速に回答いたします。
申込期間 4月7日~21日
開講期間 5月8日~10月2日    日程表
回数・曜日 週2回 全 36 回 毎週 月・木 曜日
開講時間 18:40 ~ 21:10 (春・秋学期)  14:00 ~ 16:30 (夏期)

開講キャンパス 多摩キャンパス
講座名 宅地建物取引士資格合格講座 Web講義
副題 資格の総合スクール「LEC東京リーガルマインド」のWeb通信講座を受講
講座概要 講座では難しい専門用語は極力使わず、具体例をもって分かりやすく説明することを徹底します。 難化傾向にある権利関係、宅建業法は「条文理解(法律が存在する目的についての理解)」に基づいた講義で思考力を養い、未知の問題に対しても"考えること"で正解が導けるようにします。
過去17年に及ぶ本試験の成績診断データの実績による、受験者正解率・合格者正解率・不合格者正解率をもとに制作された教材を使用しますので、効率的・効果的でムダを極限まで取り除いた試験対策ができます。
インターネット環境があれば、どこでも学習が可能でスキマ時間を有効に活用でき,速聴機能がありますので復習も容易です。
募集人員 10名 (※市ヶ谷キャンパスの講座が開講された場合のみ募集します。4月24日以降エクステンション・カレッジHPをご覧下さい。)
多摩開講が決定しました。4月27日より申込を受け付けます。
申込期間 4月27日~5月8日
受講料 22,500円 (多摩キャンパスの学生のみ申込可)
テキスト・教材 合格テキスト(権利関係、宅建業法、法令上の制限)
出る順過去問題集(権利関係、宅建業法、法令上の制限)

テキスト代は受講料に含まれます。
Web講義内容 1回2.5時間 全48回

【基本講義】
権利関係:14回、宅建業法:8回、法令上の制限・税・その他:11回
【演習】
権利関係:5回、宅建業法:5回、法令上の制限・税・その他:5回
その他 ・模擬試験を自宅で受講できます(無料)
・スマートフォンやパソコンを使って、繰り返しweb講義で学習することができます。
・メールでいただいたテキストや問題に対する質問には、制作担当者や講師が迅速に回答します。
申込期間 4月7日~5月8日
開講期間 5月8日~10月30日