公務人材育成センターについて

公務人材育成センターは、有為な公務人材を育成すべく、公務員講座・法職講座を設置して、公務員・法曹を目指す本学学生を支援しています。これらの講座は公務員試験や法科大学院入学試験の対策を対象としていますが、当センターは、こうした試験対策にとどまらず、本学卒業生で法曹として活躍されている方にもご協力をいただき、よりよい公務員、よりよい法曹の育成の一助となるべく講座を展開しております。 公務員試験と法科大学院入試では、その質が大きく異なります。公務員試験は就職試験としての性格を持っており近年は面接重視傾向が続いていますので、公務員講座では筆記試験対策だけでなく志望先の選択や面接対策等にも力を入れていく所存です。他方、法職講座の対象は法科大学院入試ですが、目指すべきは法科大学院への入学ではなく司法試験合格ですので、法職講座は入試対策に加え司法試験に向けて学部学生時に身につけておくべき力を養うことをも目的としています。
公務員や法曹を目指す、より多くの本学学生の皆さんが、当センターを利用して志望をかなえ、社会において活躍されることを願ってやみません。このために当センターは出来うる限り支援をして参ります。

学校法人 法政大学 
公務人材育成センター
センター長  西田 幸介